感染者ゼロ・コロナ優勝の岩手県が普段通りはデマ?いつも通りという嘘。

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク

先日まで新型コロナ感染者がいない県として、

  • 島根県
  • 鳥取県
  • 岩手県

といった3県が話題になっていましたが、
島根・鳥取と共に感染者が確認され、現在感染者ゼロは岩手県のみとなりました。

 

岩手県はニュースサイトで、「普段通りの生活」、「いつも通りの春」、
などと報道されていますが、これはデマであると多くの反論があります。

 

スポンサーリンク

感染者ゼロ・コロナ優勝の岩手県が普段通りはデマ?

以下、ニュースサイトより引用です。

「普通通りの春を迎えている」。盛岡市近郊に住む主婦(39)は、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中での生活ぶりをこう語った。

3月中はほとんど休みだった中学生の子供2人は、一斉休校が続く首都圏や関西圏とは違い、4月6日に新学期が始まると毎朝、学校に通っている。授業も通常通り夕方まで行われ、部活動でも何の制限もなく練習をこなしているという。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-00000511-san-hlth)

 

このように、

  • 通常通り学校に通っている
  • 授業も通常通りで部活動も制限なし

と言った状態で、これだけ見た人は岩手県民は、
「普段通り生活しているんだ」と思うかもしれません。

 

加えてニュース記事では、

大型スーパーでもドラッグストアでもマスクは品薄状態が続くが、街ではマスクをしていない人を多く見かける。3月中旬に一度だけトイレットペーパーの買い占めも起きたが、それ以降は普通に買えるようにもなり、特に困ったことはない。ほかの食料品の品ぞろえも豊富で、レジでも前の人や後ろの人と間隔をあけて並ぶこともない。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-00000511-san-hlth)

 

マスクをしていない人が多い。
食料品は普通に変えて特に困ったことがない。

などという情報もありました。

 

ですが、このような報道は一部の意見であり、
こういった報道に対して岩手県民は「デマ」であると批判が殺到しています。

 

岩手県民は普段通り・いつも通りではない

こういった報道が出ると岩手県は感染者がゼロで、
いつも通りで平和なんだと解釈をしてしまいがちですが、そうではありません。

そもそも、新型コロナウイルスは全員が全員検査を受けられるわけではなく、
無症状で感染している人も多くいるのです。

 

また、多くの岩手県民が「普段通り」の報道に対して、
このように反論をしています。

 

 

このよう現状を聞けば、ニュースサイトの、

  • 普段通り
  • マスクが売れ残っている

といった報道には誤解があることが分かります。

 

一部の報道だけを信用せず、
正しい情報を元に行動をする必要がありますね。

 

 

最後に。岩手県へコロナ疎開はやめよう

現状として、岩手県には「普段通り」の生活はなく、
マスクの売れ残りというのもデマなようです。

こういった報道で岩手県へのコロナ疎開は避けましょう。

鳥取県や島根県にいたっても、
感染者ゼロということでコロナ疎開がする人々が多くいました。

 

そもそも、感染者ゼロということ自体明確な情報ではなく、
無症状で感染している人がいる可能性は高いのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました