廃棄前提おじさんの旅館は万座亭で特定?田端大学の炎上マーケティングは本当?

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク

8月10日にツイっター上であげられた「廃棄前提おじさん」と名付けられたツイートが炎上をし話題になっています。

このツイートは、廃棄前提おじさんが宿泊した旅館に対しての料理に関するコメントだったのですが、思わぬ大炎上を呼びました。

 

今回は、廃棄前提おじさんが宿泊した旅館がどこであるのかを特定し、今回の騒動は田端大学の炎上マーケティングと言われている真相についてもまとめていきます。

 

スポンサーリンク

廃棄前提おじさん炎上の流れ

話題の廃棄前提おじさんとは、田端大学というオンラインサロンで「田端大学公式『BIG WAVE』立ち上げ&運営」に携わっている「よりかね けいいちさん」という方です。

炎上のきっかけは、よりかねさんが自身のツイッターでGo Toを利用して泊まった旅館に対して「料理が多すぎた、廃棄前提だ」とつぶやいたことからです。

 

話題のツイートがこちら。

 

要するに、ご飯の量が多いというメッセージを伝えたかったのでしょうが「大失敗」「廃棄前提」という言い方が悪かったのか、このコメントでネット上では大炎上をしました。

 

廃棄前提おじさんの旅館は万座亭で特定?

気になる廃棄前提おじさんが泊まった旅館についてですが、群馬県吾妻郡嬬恋村にある温泉旅館「万座亭」と特定されているようです。

 

ネットの情報特定は恐ろしいくらい早いものですね(笑)

万座亭は源泉が万座温泉といった温泉宿になります。

江戸時代にまで遡る万座温泉の湯。万病に効くと言われ、今でも乳白色の滑らかな湯質を求めて多くの方に親しまれています。

(引用:万座亭公式HP

 

こちらが万座亭の温泉の写真です。

(画像引用:https://www.manzatei.com/bath/)

 

めちゃくちゃ魅力的です。

公式HPを少し拝見しましたが、廃棄前提おじさんが文句をつけたとは思えないほど良い旅館という印象でした。

 

廃棄前提おじさんのツイートは田端大学の炎上マーケティング?

 

今回、旅館に対するツイートで炎上をした「よりかね けいいちさん」ですが、炎上マーケティングではないか?と噂をされています。

炎上マーケティングとは?

ウェブサイト上での、不適切と思われる発言や表現をもとに生じる「炎上」を、広告宣伝に利用する手法。「炎上」とは、ウェブサイトなどに掲載された内容に対し、批判的なコメントが殺到して、収拾がつかなくなる様である。

(引用:コトバンク

 

炎上マーケティングは、わざと反感や批判を買うような言い方をして広告宣伝する手法です。

 

その証拠に、今回の炎上で対象になった旅館の万座亭は予約が増えたとネット上で話題になっています。

Twitter / ?

 

一部では「半年先まで予約が一杯」という説もありましたが、流石にそれはデマのようでした。

ですが、予約が増えているといった声は多くあります。

 

また、廃棄前提おじさんこと「よりかね けいいちさん」が所属するオンラインサロン田端大学の運営者「田端信太郎さん」は今回の炎上に対して、

「田端大学で請け負った万座温泉の炎上マーケティングだよ」

とツイートをしていたのです。

 

 

これが本当か嘘かは分かりませんが、結果的に万座亭の予約数も増えたことから、廃棄前提おじさんのツイートは「炎上マーケティング」と噂をされるようになります。

 

しかし、万座亭側は公式HPにて、

SNSで取り沙汰されている件につきまして、当宿で宣伝目的の依頼などは一切しておりません。

とコメントをしています。

 

旅館側が炎上マーケティングを否定しているので、今回の炎上は狙ってやったものではないのでしょう。

たまたま偶然が重なって、結果的に炎上マーケティングのような形になったとのだと思われます。

 

まとめ

廃棄前提おじさんと話題になった「よりかね けいいちさん」が宿泊した宿は”万座亭”と特定されていました。

また、今回の炎上は田端大学の炎上マーケティングという噂がありますが、旅館側が否定しているため、恐らく事実無根の話かと思われます。

確かに、今回の炎上きっかけで万座亭を調べたら泊まりに行きたくなってしまう不思議な魔法を個人的にも感じました(笑)

早くコロナが落ちついて安心して温泉旅行にでも行きたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました