パンくんの現在!(2020年)亡くなったはデマで生きてる。今の年齢は?

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

志村動物園と言えばチンパンジーのパンくんのイメージが強いですよね。

2020年4月4日のの志村動物園の放送では、
パンくんの思い出やお別れの様子などが放送され多くの反響を呼びました。

 

現在のパンくんは一体どこで何をしているのでしょうか?

「パンくんは亡くなった」という噂が流れていたこともありますが、
それは全くのデマで現在も元気に生きています。

今回はそんなパンくんの色々をまとめていきますね!

 

スポンサーリンク

パンくんのプロフィール

https://twitter.com/riechi802109/status/1246390018039377920
名前 パンくん
生物 チンパンジー
生年月日 2001年10月1日
年齢 18歳(2020年4月時点)
出身地 宮崎県宮崎市
体重 (2012年時点)
体長 125センチメートル(2012年時点)

 

パンくんが生まれたのは2001年10月1日。
場所は宮崎市フェニックス動物園でした。

それから2004年に阿蘇カドリー・ドミニオンに移され飼育されることになります。

 

パンくんはの好物は、

  • バナナ
  • ブドウ
  • カップラーメン
  • 焼き芋
  • ドラ焼き

などで、カップラーメンに関しては、
自分でお湯を注いで食べる器用さを持っています!

 

また、志村動物園には2004年~2012年にかけて出演をしていました。

他にも、TBSのバラエティ番組『どうぶつ奇想天外!』にも、
レギュラー出演していたことで知られています。

2010年には、阿蘇署の交通安全運動における、
「一日警察署長」に選ばれて活躍したこともあるのです!

 

世間では「人気のチンパンジー」と評され、
個人的にもチンパンジーでここまで有名なのはパンくんが一番と思うくらいです。

 

パンくんの現在の年齢

 

パンくんは2001年10月1日生まれなので、
現在18歳になります。(2020年4月時点)

人間年齢に換算すると2018年時点で36.7歳という計算が出されていました。

チンパンジーの平均寿命は40~50歳と言われており、
国内最高齢のチンパンジーは69歳(推定)まで生きた記録があります。

 

そういった記録からパンくんの年齢を見ると、
18歳ということで、これから倍以上は生きていけるということですね。

 

パンくんの現在!(2020)亡くなったはデマで今もバリバリ生きてる!

https://twitter.com/chelsea_calico/status/1244853035693510657

 

パンくんは亡くなったと言う噂が一部でありましたが、
全くのデマであり、今も元気に生きています!

パンくんは今どこで何をしているのでしょうか?

 

「阿蘇カドリー・ドミニオン」の公式サイトを調べたところ、
なんとパンくんが紹介されていました^^

 

(引用:https://www.cuddly.co.jp/)

 

パンくんの紹介文。

「テレビ番組でおなじみの天才チンパンジーのパンくんは、とっても好奇心が旺盛。パンくんの方からお客様に近寄って、ガラス越しにパンくんとツーショットがとれるかも!」

 

このようにしっかりとパンくんが紹介されており、
なんだかとても安心しました!

 

パンくんはなんで志村動物園に出なくなった?

Twitter / ?

 

パンくんは2012年9月6日にある事件を起こしました。

「みやざわ劇場」という公演終了後、
パンくんは舞台袖にいた女性研修員に飛び掛り噛み付きました。

女性研修員は額や耳の後ろ、腰、足首を噛まれてしまい、
命に別状はありませんでしたが、約2週間のけがを負ってしまったのです。

「こんなことは初めてで理由が分からない」

と報じられ、驚きの事件だったそうです。

 

ただ、雄のチンパンジーは優位性を示すために、
攻撃的になることがあるとも言われていました。

 

その事件後、パンくんはショーからも引退して謹慎を受け、
動物園長は「今までのように志村動物園の出演は難しい」と判断したんです。

 

その後のパンくんと志村園長の再会エピソード

 

事件後の2012年10月に志村動物園の番組内で、
志村けんさんはパンくんに会いにいきました。

志村けんさんとパンくんは直接触れ合う距離ではありませんでしたが、
一般客と同じくガラス越しにパンくんと再会。

その時パンくんは志村けんさんだと気付き、
番組で習った芸をたくさん披露していたそうです。

 

そして帰り道、志村さんは安堵の表情を浮かべたそうで、
「元気でよかった」と嬉しそうな笑顔を見せました。

 

また、志村けんさんはパンくんの事故に対して、

「私達のなかでは パン君 大好き いい子です 放送しなくてもパン君に 会いに行きます」
「そのアシスタントの女性にも 癒しに行きたい 動物は優しいよって 人は動物からどんだけ癒されるか」

と言う思いを語っていました。

 

パンくんと志村園長の別れ

 

パンくんの事件後、志村動物園の出演が難しいとなり、
志村けんさんとのお別れが訪れます。

この動画は4月4日の志村動物園でも放送され、
たくさんの反響を呼びました。

 

何度も志村さんがお別れもしても追いかける、
そんな姿に涙をした人も多いのではないでしょうか。

動物のトレーナーであり、ロケを通し16年前から志村けんさんと親しくしてきた、
宮沢厚園長はこのパンくんの姿に対してこんなコメントをしていました。

「動物は一瞬で人柄を見抜く。人間だけじゃなくて動物にもあれだけ愛される人は初めて見た。本当に素晴らしい方でした」

志村けんさんとパンくんの絆の深さと同時に、
志村けんさんの人格がどれだけ素晴らしかったのかが分かります。

 

また、志村けんさんはパンくんと別れてから、
夜中にお風呂で「パンくんどうしてるかな」と涙が出たり、
酒の席で泥酔すると「パンくんに会いたい」とも泣くこともあったようです。

 

本当に愛が深い人だったのだと思い知らされますね。

 

パンくんの現在の姿を紹介

去年の画像になりますが、
パンくんの写真を投稿してるツイートも発見しました。

 

他にも、2019年のパンくんの動画も発見。

元気そうでとても安心です!

 

2015年9月22日には、パン君とポコちゃんの子供のプリンが生まれました。

もちろん、プリンちゃんも阿蘇カドリードミニオンにてバリバリに活躍中です!

(引用:https://www.cuddly.co.jp/)

 

プリンちゃんの紹介文は、

「チンパンジーパンくんとポコちゃんの間に誕生した女の子「プリン」ちゃんは「みやざわ劇場」に出演しております。」

と紹介されていました^^

 

最後に

パンくんの情報を分かる範囲でまとめてみました。

志村けんさんとの思い出やエピソードで、
本当に感動させられますよね。

 

また、パンくんは亡くなったというのは全くのデマで、
現在でも元気に生きているので安心ですね。

個人的には記事を書きながら、何度も涙腺が崩壊しかけました。。。泣

 

ですが、志村けんさんがパンくんに与えてくれた優しさは、
今でもパンくんの中に生き続けていると思います。

 

そして志村動物園も残ったメンバーで続けていくと、
悲しみの中でもみんな前を向く姿勢をとりました。

僕も志村けんとパンくんが残してくれたエピソードや優しさを糧に、
これからも頑張っていこうと思います。

ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました