芦名星の相棒出演シーン・撮影・放送はどうなる?代役は誰?

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

女優の芦名星さんが9月14日東京・新宿区の自宅マンションで亡くなっているのを親族が発見したというニュースが入り、世間に衝撃が走っています。

三浦春馬さんの悲しい出来事から間もなく、続けて芦名星さんの訃報を受け多くのファンが深い悲しみを感じています。

ご冥福をお祈りします。

 

芦名星さんは10月スタートのテレビ朝日系ドラマ「相棒 season19」(水曜、後9・00)で週刊誌記者・風間楓子役で出演していました。

この先、芦名星さんの相棒での出演シーンや撮影・放送はどうなるのか、現在分かっている事実をまとめていこうと思います。

 

スポンサーリンク

芦名星の相棒出演シーン・撮影・放送はどうなる?

テレビ朝日は芦名星さんの訃報を受け、追悼メッセージを発表しています。

「あまりに突然のことで言葉もございません。芦名星さんのご冥福を心よりお祈りいたします」と追悼のメッセージを発表した。

 

今後、「相棒 season19」での芦名星さんの出演シーンや放送予定については以下のように発表が出ていました。

新シーズンについて「現状では放送予定に変更はありません」と回答。芦名さんの出演シーンの収録がどの程度進んでいたのか、出演シーンをそのまま放送するのか、などについては「制作過程についはお答えできません」とし、テロップで追悼メッセージを流すのかなどについては「決まったことはありません」と説明した。

(引用:https://news.livedoor.com/article/detail/18896875/)

 

相棒新シーズンについては、

  • 現状では放送予定に変更はない
  • 出演シーンについては制作過程についはお答えできません
  • 追悼メッセージについて「決まったことはありません」

といった発表が出ています。

 

 

相棒で芦名星の代役は誰になるのか

 

過去の2018年2月21日に亡くなった俳優の大杉漣さんは『相棒season16』準レギュラーとして出演していました。

その際、大杉漣さんと代役として俳優の杉本哲太が代わりを務めたことがあるので、芦名星さんに関しても代役で別の女優が抜擢される可能性があるのではないか?とネットでは囁かれています。

 

しかし、テレビ朝日の公式発表によると相棒で芦名星さん演じる週刊誌記者・風間楓子役の代役は立てないとの発表がありました。

芦名さんは2016年のシーズン15から準レギュラーとして出演。週刊誌記者・風間楓子を演じていた。登場シーンの詳細などについては「制作過程はお答えしておりません」と回答。ドラマは現在も撮影中だが、代役は立てないという。同局は「あまりに突然のことで言葉もございません。芦名さんのご冥福を心よりお祈りいたします」とコメントした。

(引用:Yahoo!ニュース

 

相棒は現在も撮影中であり、芦名星さんの代役を立てないとなるとドラマの内容が大きく変更される可能性があります。

 

世間の声

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました