新型コロナの克服に向けて寄付をした企業と有名人一覧

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

新型コロナウイルスで暗いニュースが多く、
なかなか安心することができず不安が続く日々です。

しかし、そんな中少しでも状況を良くしようと、
各界の企業や有名人の寄付が続いています。

 

今回は新型コロナの克服に向けて寄付をした企業と有名人をまとめてみました!

 

スポンサーリンク
  1. 新型コロナの克服に向けて寄付をした企業と有名人一覧
  2. 新型コロナの克服に向けて寄付をした企業
    1. ジョルジオ アルマーニ社
    2. ブルガリ
    3. ドルチェ&ガッバーナ
    4. ヴェルサーチェ
    5. LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン
    6. ケリング(KERING)グループ「グッチ」や「サンローラン」
    7. アリババ
    8. 中国版ツイッターのウェイボーの親会社テンセント
    9. 香港最大手デベロッパー・新世界発展(NEW WORLD DEVELOPMENT)
    10. スワロフスキー
    11. ロレアル
    12. エスティ ローダー カンパニーズ
    13. 資生堂
    14. スワロフスキー
    15. テンセント
    16. アンタ(ANTA)、トレンディ・インターナショナル・グループ、ピースバード(PEACEBIRD)
    17. スワイヤー・グループ(SWIRE GROUP)
    18. 周大福(CHOW TAI FOOK)グループ
    19. EC企業JDドットコム(JD.COM)
    20. 岡山県の公協産業
  3. 新型コロナの克服に向けて寄付をした有名人
    1. キム・スヒョン(俳優)
    2. チョン・ヘイン(俳優)
    3. イ・ジョンジェ(俳優)
    4. ソン・ジュンギ(俳優)
    5. キム・ヨンチョル(俳優)
    6. ユ・ヘジン(俳優)
    7. ソン・イェジン(女優)
    8. スエ(女優)
    9. チョン・ジヒョン(女優)
    10. イ・ミンホさん(俳優)と所属事務所のMYMエンターテインメント
    11. IU(歌手)
    12. ファン・チヨル(歌手)
    13. パク・ヒョシン(歌手)
    14. キム・ボムス(歌手)
    15. ホン・ジニョン(歌手)
    16. SUPER JUNIOR(グループ)
    17. Red Velvet(グループ)
    18. 防弾少年団(BTS)のメンバーSUGA(シュガ)
    19. TWICE(トゥワイス)のメンバーダヒョン
  4. まとめ

新型コロナの克服に向けて寄付をした企業と有名人一覧

 

ソフトバンクグループの孫正義さんが介護施設と開業医に対し、
「マスク100万枚」の寄付をツイッターで発表しました。

孫正義さんは先日にPCR検査を無料提供を発表をしましたが、
「医療崩壊」などと悪い評判がたくさん相次ぎました。

 

なので、PCR検査の無料提供はやめようかと検討をしています。

 

ですが、こうして状況を少しでも良くしようと、
世の中に貢献する姿はとても素晴らしいことだと思いました。

今回の「マスク100万枚」もそうですが、
流石日本を代表する企業家です。

ビジネスは人に価値を与えた分稼げるとも言いますが、
孫正義さんは普段からこうして人に価値を与えられる人間であることが分かります。

 

そして、孫正義さん以外の人も寄付をしている企業や有名人がいます。

 

新型コロナの克服に向けて寄付をした企業

個人で寄付をした有名人もいますが、
まずは企業を中心に見ていきましょう!

 

ジョルジオ アルマーニ社

ジョルジオアルマーニ社はイタリアの新型コロナ拡大の影響を受け、
国内の病院や同感染症対策に関わる機関に対して125万ユーロを寄付しました。

125万ユーロは約1億4750万円です。

 

ブルガリ

イタリア・ローマのラッツァーロ・スパランツァーニ病院の研究部門に寄付。

寄付金額は非公開としています。

 

ドルチェ&ガッバーナ

新型コロナウイルスへの免疫システムを明らかにするための研究を支援する目的で、
イタリア・ミラノにあるいる研究チームに寄付をしています。

こちらも寄付金額は非公開。

 

ヴェルサーチェ

新型コロナウイルスに対する救済活動のため、
中国赤十字財団に100万元(約1,570万円)を寄付を発表。

 

LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン

中国赤十字基金会に1600万人民元(約2億4000万円)を寄付。

目的は中国の武漢市で不足している救急医療用品の購入のためと、
フランスや欧州で手配した医療品を現地に届ける支援とのこと。

 

ケリング(KERING)グループ「グッチ」や「サンローラン」

中国・湖北省の赤十字基金に750万人民元(約1億1250万円)を寄付。

また、グッチ(GUCCI)の社長兼CEOのマルコ・ビッザーリ氏は個人名義でも、
伊エミリア・ロマーニャ州の都市、レッジョエミリアにある8つの病院の集合体であるに10万ユーロ(約1180万円)を寄付しています。

 

アリババ

10億人民元(約150億円)の支援基金の設立。

また、日本にマスク100万枚の寄付を発表。

 

中国版ツイッターのウェイボーの親会社テンセント

3億人民元(約45億円)の寄付。

 

香港最大手デベロッパー・新世界発展(NEW WORLD DEVELOPMENT)

マスクの生産ラインの立ち上げおよび無償供給と、
ナノテクノロジー事業に1000万香港ドル(約1億3000万円)を投資。

 

スワロフスキー

300万人民元(約4500万円)を寄付。

 

ロレアル

500万人民元(約7500万円)を中国赤十字基金に寄付。

 

エスティ ローダー カンパニーズ

200万人民元(約3000万円)を寄付

 

資生堂

資生堂中国から100万人民元(約1500万円)、
資生堂グループから1000万人民元(約1億5000万円)を寄付。

 

スワロフスキー

300万元(約4500万円)を寄付。

 

テンセント

3億元(約45億円)を寄付。

 

アンタ(ANTA)、トレンディ・インターナショナル・グループ、ピースバード(PEACEBIRD)

それぞれ1000万元(約1億5000万円)を寄付。

 

スワイヤー・グループ(SWIRE GROUP)

1000万元(約1億5000万円)を寄付。

 

周大福(CHOW TAI FOOK)グループ

200万元(約3000万円)を寄付。

 

EC企業JDドットコム(JD.COM)

手術用マスクを100万枚、消毒液や抗ウィルス剤などの医療品を6万ユニット寄付。

 

岡山県の公協産業

岡山市の企業が、9日、市にマスク5万7600枚を寄付。

 

 

新型コロナの克服に向けて寄付をした有名人

ここまで寄付をした企業をまとめてみましたが、
ここに書いた以外でも寄付や支援をしている企業はたくさんあります。

そして、韓国の芸能界では被害者の支援のため、
多くの有名人の寄付が続いております。

 

 

 

キム・スヒョン(俳優)

大邱社会福祉共同募金会に1億ウォン(約900万円)を寄付。

 

チョン・ヘイン(俳優)

大邱社会福祉共同募金会に1億ウォン(約900万円)を寄付。

 

イ・ジョンジェ(俳優)

救援団体などに1億ウォン(約900万円)寄付。

 

ソン・ジュンギ(俳優)

救援団体などに1億ウォン(約900万円)寄付。

 

キム・ヨンチョル(俳優)

救援団体などに1億ウォン(約900万円)寄付。

 

ユ・ヘジン(俳優)

救援団体などに5000万ウォンを寄付。

 

ソン・イェジン(女優)

大邱社会福祉共同募金会に1億ウォン(約900万円)を寄付。

 

スエ(女優)

救援団体などに5000万ウォンを寄付。

 

チョン・ジヒョン(女優)

希望ブリッジ全国災害救護協会に1億ウォン(約900万円)を寄付。

 

イ・ミンホさん(俳優)と所属事務所のMYMエンターテインメント

イさんとファンが共に取り組む社会貢献活動「PROMIZ」を通じ、合計3億ウォン(約2700万円)を救援団体「希望ブリッジ全国災害救護協会」や国際NGO(非政府組織)のセーブ・ザ・チルドレンなど8機関に寄付。

 

IU(歌手)

居住地のソウル市瑞草区に防疫物品購入のため3千万ウォン(約270万円)を寄付。

 

ファン・チヨル(歌手)

希望ブリッジ全国災害救護協会5千万ウォン(約450万円)を寄付。

 

パク・ヒョシン(歌手)

救援団体などに1億ウォン(約900万円)寄付。

 

キム・ボムス(歌手)

救援団体などに1億ウォン(約900万円)寄付。

 

ホン・ジニョン(歌手)

大邱市庁と慶尚北道庁にマスク2万枚、
一人暮しの高齢者などのためにもマスク5000枚を寄付、
韓国政府のチャーター機で帰国した韓国人が一定期間過ごす施設にもマスクを寄付。

 

SUPER JUNIOR(グループ)

社会福祉共同募金会にマスク1万個を寄付、
メンバーのウニョクは全国災害救護協会に1億ウォン(約900万円)を寄付。

 

Red Velvet(グループ)

メンバーのアイリーンとウェンディがそれぞれ1億ウォン(約900万円)を寄付。

 

防弾少年団(BTS)のメンバーSUGA(シュガ)

1億ウォン(約900万円)を寄付。

ファンクラブARMYは4月のコンサートがキャンセルになると、
返金を受けるチケット代を寄付するキャンペーンを展開。

 

TWICE(トゥワイス)のメンバーダヒョン

救援団体などに5000万ウォンを寄付。

 

 

まとめ

以上、コロナウイルス克服に向けて、
寄付を行っている企業と有名人をまとめてみました。

企業、有名人ならびに寄付をした情報をすべて載せれていない可能性があるので、
もし情報が漏れていたらごめんなさい。

あくまで僕の分かる範囲で情報をまとめました。

 

それにしても、世の中が困難になったときに、
こうして寄付や支援を出来る企業や個人は素晴らしいものがあります。

もし、自分にもできることがあったら積極的に支援していこうと思いました。

 

最後までお読みいただ、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました