小鳩ミクの使用ギターやテクニックは?かわいい画像もまとめてみた。

スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク

可愛いメイド服を着たバンド、
「BAND-MAID」のギターボーカル担当の小鳩ミクさん。

BAND-MAIDは可愛い見た目と相反して、
重たいハードロックサウンドを奏で、そのギャップから人気が高いです。

また、BAND-MAIDの人気は日本にととまらず、
北米、南米、ヨーロッパを中心に10か国以上にも及びます。

 

今回はBAND-MAIDのギターボーカル担当の小鳩ミクさんについて、
使用ギター、ギターテクニック、かわいい画像をまとめてみました!

 

スポンサーリンク

小鳩ミクのプロフィール

名前 小鳩ミク(こばと みく)
本名 野口みか(のぐち みか)
生年月日 1991年10月21日
出身地 熊本県
身長 155cm
血液型 A型
所属(国内) プラチナム・パスポート
所属(海外) ライブ・ネイション

 

小鳩ミクさんは小さい頃からとにかく歌うのが好きだったようです。

現在は年齢が28歳となりますが、
見た目はそれよりも若々しく見えますね。

小鳩ミクさんの好きな音楽のジャンルは、

  • ROCK
  • ポップス
  • アイドル
  • アニソン

と、幅広く好んでいます。

好きなバンドは「東京事変」で、
中学・高校時代にバンド音楽が好きになったとのこと。

 

また、本名の野口みかについてなんですが、
これは正式なモノではなく、憶測によるモノとなっています。

その理由としては、小鳩ミクさんは以前の活動で、
「野口みか」という名前を名乗っていたので、本名なのではないか?と言われてるのです。

 

小鳩ミクの使用しているギターは何?

https://www.instagram.com/p/BmGhh5wHFGK/

 

小鳩ミクさんの使用ギターは3本紹介していきましょう。

 

まず一本目は、

「ZEMAITIS A24MF ACES&EIGHTS」

 

2本目は、

「ZEMAITIS A24MF BLACK」

 

 

3本目は、

「ZEMAITIS CS24PF RING CHESS」

 

 

ふむふむ。個性的なデザインでとてもカッコいいギターです!

 

ちなみに、一本目の「ZEMAITIS A24MF ACES&EIGHTS」と、
2本目の「ZEMAITIS A24MF BLACK」は23~28万円で販売されています。

3本目の「ZEMAITIS CS24PF RING CHESS」はなんと、
定価で650000円でした。

 

小鳩ミクがギターを始めたのはいつ?

元々BAND-MAIDは、過去にメイド喫茶でアルバイトをしていた小鳩ミクさんが、
「バンドをやりたい」とメンバーを集め2013年7月に結成されたバンドです。

で、小鳩ミクさんがギターを始めたのはなんと、
BAND-MAIDを結成した時点からだそうです!

 

となると、小鳩ミクさんは2013年からギターを始めたことになるのですが、
BAND-MAIDでの経歴を見てみると、

  • デビューアルバム 『MAID IN JAPAN』をリリース。
  • 2月8日、Shibuya Milkywayでワンマンライブ『MAID IN JAPAN』開催。
  • 8月13日、1枚目のシングル「愛と情熱のマタドール」をリリース。

となっています。

 

、、、待ちたまえ!!!

ギター始めて一年足らずでアルバム出して、ワンマンライブて!!(笑)

僕はギターやってるんで分かるんですけど、
これって超すごいですよ(笑)

 

小鳩ミクのギターテクニックは凄いの?

 

小鳩ミクさんはギターボーカルのため、
主軸となるギターソロなどはあまり弾いていません。

どちらかというと、コードやバッキングを弾いているイメージが強いですね。

 

小鳩ミクさんのギターテクニックについて、
BAND-MAIDのファンからはこんなツイートが。

 

このように、小鳩ミクさんのギターテクは定評がありますね!

事実、小鳩ミクさんはBAND-MAID結成してからギターを始め、
そこから現在までギターボーカルとして活躍してきています。

そういったギターをやっている期間を考えれば、
小鳩ミクさんのギターテクニックは個人的にもとても凄いと思います。

 

小鳩ミクのエアギターなの?

https://www.instagram.com/p/Bt2OI48BlKO/

 

世間の一部では、小鳩ミクさんのギターはエアギターという噂も立っています。

こういった噂はやはり、小鳩ミクさんのギター歴の短さから立つのでしょうか?

 

確かに、ギター歴が短くてここまでBAND-MAIDが売れたら、
そういう風に見てしまう人もいるのかもしれません。

しかし、BAND-MAIDのライブ動画を見る限り、
小鳩ミクさんのギターはエアギターではないとすぐに分かります。

 

そんなわけで、小鳩ミクさんのギターはエアギターではありません。

バンドの結成と同時にギターも始めた小鳩ミクさんはかなりの努力をされたと思います!

 

小鳩ミクのかわいい画像まとめ

ここで景気づけに小鳩ミクさんのかわいい画像を集めてみました!

https://www.instagram.com/p/B8AwzsRB40_/

https://www.instagram.com/p/BxTg95RBHaA/
https://www.instagram.com/p/BtXttKlBNLY/
https://www.instagram.com/p/BtTtHKGhdNk/

 

かわいいは正義とは正にこの事です!

歌もできて、ギターもできて、バンドマンとしての実力もあり、
その上かわいいって反則級ですね(笑)

 

まとめ

https://www.instagram.com/p/BqOt493lKDV/

 

以上、小鳩ミクさんのプロフィールを始めとした、
使用ギター、ギターテクニック、かわいい画像をまとめてみました。

小鳩ミクさんが所属する「BAND-MAID」は、
日本国内のみならず北米、南米、ヨーロッパを中心に10か国以上での単独公演を行い、
4度のワールドツアーを実現したモンスターバンドです!

BABYMETALなどもそうですが、
日本のバンドが海外進出することも珍しくなくなってきましたね!

「BAND-MAID」の更なる飛躍と、
これからのご活躍を応援しています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました