DIR EN GREY【LIVESTREAM 5 DAYS】DAY5“京”セトリ感想まとめ

スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク

2020年5月6日DIR EN GREY【LIVESTREAM 5 DAYS】が、
DAY5として最終日を迎えました。

今まで薫さんから始まり、Toshiyaさん、Dieさん、Shinyaさんと続き、
最終日はボーカルの京さんがプレイリストを作成します。

 

DIR EN GREYメンバーそれぞれが作成した「ライブを想定したセットリスト」ということで始まったこの企画は大好評が続き多くのファンが喜びに満ちていました。

もちろん僕もその1人。

 

というわけでDAY5のトリを飾った京さんのセットリストから、
ファンの感想をまとめていきます!

 

スポンサーリンク

DIR EN GREY【LIVESTREAM 5 DAYS】DAY5“京”セトリ

DIR EN GREY【LIVESTREAM 5 DAYS】はネット上で大きな話題となり、
今までのメンバーが考えたプレイリストを作成して聴いている人も多くいるはずです。

なんと言っても「ライブを想定したセットリスト」なので、
プレイリスト聴いているだけでライブを想像する楽しさがあるんですよね。

 

ツイッター内ではメンバーが考えたセトリの、
意外性から”らしさ”まで、今まで多くの感想がありました。

中には、個人的にセトリを予想している人もいたりして、
DIR EN GREYへの愛を感じて僕も嬉しかったです。

 

そして、京さんの作成したプレイリストのセトリ、
めちゃくちゃ気になりますよね。

 

それではDIR EN GREY【LIVESTREAM 5 DAYS】、
最終日DAY5の“京”さんのセトリを見ていきましょう!

 

  • CONCEIVED SORROW
  • AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS -UNPLUGGED-
  • HYDRA
  • 谿壑の欲
  • 孤独に死す、故に孤独。
  • dead tree
  • 蝕紅(Shot In One Take)
  • VINUSHKA
  • THE PLEDGE【UNPLUGGED】
  • 朔 -saku-
  • 軽蔑と始まり
  • 冷血なりせば
  • THE DEEPER VILENESS
  • 羅刹国
  • Followers
  • -I’ll- ~ 残
  • The World Merey
  • THE FINAL

 

とても京さんらしいセトリであり、
LIVE感がとても強く感じられる選曲でしたね。

仮にこのセトリがライブで実現したら、
確実に首が吹っ飛んでいきそうな勢いです(笑)

 

 

今回の【LIVESTREAM 5 DAYS】を含め、DIR EN GREYは外出自粛が始まってからYoutubeの無観客ライブを行ったりと精力的に活動をしています。

ライブができないから何もしないのではなく、
今できることを全力でやってる超絶カッコいいバンドだと思いました。

何より、実際にライブを見れなくとも、
違う形でファンを喜ばす姿勢が素晴らしいですよね。

 

また、【LIVESTREAM 5 DAYS】はこれで終了と寂しい気持ちもありますが、日本では緊急事態宣言が延長され、今後もDIR EN GREYはオンラインで新たな企画を始めるかもしれません。

 

早速新曲の発表などがあり、胸が高まるばかりです。

 

 

自粛期間に入ってから、たくさんの企画を開催してくれるDIR EN GREY。

これまで以上にDIR EN GREYへの愛が深まった人多いかと思います。
(少なくとも僕はそうです笑)

 

とても楽しい企画ありがとうございました^^

 

 

ファンの感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました