ジャニーズ事務所のマスク50万枚・防護服の仕入先や入手経路はどこから?

スポンサーリンク
ジャニーズ
スポンサーリンク

4月17日にジャニーズ事務所が医療従事者に向けて、
マスク50万枚・防護服3万3000枚を寄付することが明らかになりました。

新型コロナウイルスの感染拡大が危惧される中、
こういった行動は素晴らしく賞賛の声が多数上がっています。

今回のジャニーズ事務所の寄付の規模は、
芸能事務所1社の中でも異例とのことです。

 

しかし、今回のジャニーズ事務所のマスクと防護服の寄付について、
仕入先や入手経路に疑問を持つ人も多くいます。

現在、マスクが品薄で手に入らない中、
ジャニーズ事務所は一体どうやって手にいれたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所がマスク・防護服を医療従事者に寄付

ジャニーズ事務所は17日、新型コロナウイルス感染の治療に取り組む医療従事者への支援としてマスク50万枚、防護服3万3000枚を寄付すると発表した。総額8000万円になるという。前社長のジャニー喜多川さん(享年87)が亡くなる直前に闘病生活を送った日本赤十字社医療センターをはじめとする医療機関に今月末に提供するという。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200418-04180002-sph-ent)

ジャニーズ事務所は4月17日、
日本赤十字社医療センターから医療機関に、

  • マスク50万枚
  • 防護服3万3000枚

の寄付を発表。

総額8000万円の寄付となります。

 

また、以前からジャニーズ事務所は社会貢献プロジェクトで、

「Smile Up! Project」

の動画配信を行っており、積極的に支援活動をしているのです。

今後も新たに有料の映像配信サービスをする予定で、
そのお金を寄付の購入資金に充てるとのこと。

 

ジャニーズ事務所のマスク50万枚・防護服の仕入先や入手経路はどこ?

 

今回のジャニーズ事務所のマスク・防護服の寄付活動には賞賛の声は多く、
「さすがジャニーズ」と喜ぶ声も多いようです。

 

一方で、

マスクや防護服は一体どうやって手に入れたのか?

と疑問を持つ声も。

 

https://twitter.com/ranko_usa/status/1251273970869026816

https://twitter.com/Iris_rainbow244/status/1251272849874022400

 

現在マスクは品薄でどこに行っても手に入らないため、
マスク50万枚の仕入先や入手経路が気になる人が多いようです。

 

一部では、「買い占めてたの?」、「備蓄してたの?」と疑問の声もあります。

 

ですが、今回の支援物資のマスク・防護服の仕入先・入手経路について、
テレビ朝日「週刊ニュースリーダー」にて城島茂さんが言及をしました。

「実際に現場で闘っていらっしゃる医療関係者の皆様に何かできないかなと思いまして。今回、支援物資は海外から取り寄せさせて頂きました。現場の皆様にお届けできたらなと。そういう形でしか応援することしかできないんですが、まずは医療崩壊を脱したいということで何かできないかなということで考えました」

城島茂さんのコメントによると、
今回の支援物資の入手は「海外から取り寄せた」ということです。

 

今回の報道のマスク50万枚と言う枚数で人々を驚かしましたが、
買い占めなどの事実ではないことが判明しました。

 

 

ジャニーズ事務所のマスク・防護服の寄付へ対して世間の声は?

Tweet / Twitter

『ナイツ・テイル-騎士物語-2021』9/7〜11/29 on Twitter
マスク50万枚と防護服って海外から取り寄せたのかな?たまに個人で母国から取り寄せてってニュース見たから海外にはあるところにはあるみたいだし ならお金かけてるから一般人にはなかなかできないから素晴らしいけど国内入手はなんか微妙よね

https://twitter.com/fukopiyo2/status/1251275729276305410

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました