トニトニに候補生(少年忍者)が参加しない理由はなぜ?メンバー一覧まとめ

スポンサーリンク
ジャニーズ
スポンサーリンク

ジャニーズ事務所所属の社会貢献プロジェクト「Johnny’s Smile Up! Project」の一環として、期間限定ユニット「Twenty★Twenty」が始動の発表がされました。

楽曲製作は櫻井和寿さんが(Mr.Children)担当するとして、
デビュー後のジャニーズメンバーが参加するとのことで大きな話題となっています。

 

ですが一方で、今回の内容は、

「ジャニーさんが目指していたのと違う」

という意見もあるようです。

 

というのも、本来トニトニ(Twenty★Twenty)の参加メンバーは、
当初予定していたものと相違があるからです。

 

今回はトニトニ(Twenty★Twenty)の情報から、
本来参加するはずだった候補生(少年忍者)が参加しない理由をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

トニトニ(Twenty★Twenty)結成

ジャニーズ事務所所属グループによる社会貢献プロジェクト「Johnny’s Smile Up! Project」の一環として、76名が参加する期間限定ユニット「Twenty★Twenty」が始動。チャリティソング「smile」を制作することが発表された。

(引用:https://natalie.mu/music/news/378803)

 

トニトニ(Twenty★Twenty)はジャニーズ事務所15組、
総勢76名が参加する、期間限定のグループです。

命名ともにプロデューサーは滝沢秀明副社長となります。

(プロジェクトの製作総指揮は現社長のジュリーさん)

 

グループでの収益はコロナ禍で奮闘する医療従事者などの支援に充て、
エッセンシャルワーカー、外出自粛に対する人々の支援の思いも届けるとのことです。

 

トニトニ(Twenty★Twenty)の参加メンバーは?

 

トニトニ(Twenty★Twenty)に参加した、
ジャニーズ事務所15組、総勢76名のメンバーを詳しく見ていきましょう!

 

V6 坂本昌行・長野博・井ノ原快彦
森田剛・三宅健・岡田准一
KinKi Kids 堂本光一・堂本剛
大野智・櫻井翔・相葉雅紀
二宮和也・松本潤
NEWS 加藤シゲアキ・増田貴久・小山慶一郎・
関ジャニ∞ 横山裕・安田章大・村上信五
丸山隆平・大倉忠義
KAT-TUN 中丸雄一・上田竜也・亀梨和也
ソロ 山下智久
※Hey!Say!JUMP 薮宏太・八乙女光・有岡大貴
伊野尾慧・髙木雄也・山田涼介
中島裕翔・知念侑李
Kis-My-Ft2 北山宏光・横尾渉・藤ヶ谷太輔
宮田俊哉・玉森裕太・二階堂高嗣・千賀健人
※Sexy Zone 中島健人・菊池風磨・佐藤勝利・マリウス葉
A.B.C-Z 戸塚祥太・五関晃一・河合郁人
塚田僚一・橋本良亮
ジャニーズWEST 中間淳太・神山智洋・桐山照史
藤井流星・濵田崇裕・重岡大毅・小滝望
※King&Prince 岸優太・平野紫耀・神宮寺勇太
永瀬廉・髙橋海人
SixTONES 髙地優吾、京本大我、ジェシー
松村北斗、田中樹・森本慎太郎
※Snow Man 深澤辰哉・佐久間大介・渡辺翔太
宮館涼太・阿部亮平・向井康二
目黒蓮・ラウール

※Hey!Say!JUMP岡本圭人(留学中)、Sexy Zone松島聡(休養中)、King&Prince岩橋玄樹(休養中)、Snow Man岩本照(活動自粛中)

(引用:https://youjani.com/twenty-twenty-2020/#outline__2)

 

 

トニトニ候補生(少年忍者)が参加しない理由はなぜ?

 

ご覧のようにトニトニ(Twenty★Twenty)錚々たるメンバーですが、実は本来ジャニーさんが意図していたメンバー構成とは相違があり、一部のファンでは物議が醸しだされています。

というのも本来、トニトニ(Twenty★Twenty)は20人+20人の40人のジャニーズJrをデビューさせるという意向がありました。

 

ですが、今回発表されたトニトニ(Twenty★Twenty)参加メンバーは、
すべてデビュー組しかいないということが分かります。

 

その中でも特に声が多いのは、
少年忍者のメンバーに対するものです。

当初トニトニ(Twenty★Twenty)は、少年忍者のメンバーたちが最初に候補として挙げられており、トニトニのデビューで非常に期待が高まっていたジャニーズJrです。

 

今回の少年忍者のメンバーのトニトニの不参加において、
残念でならない声を上げているファンも多くいました。

 

一体なぜトニトニ(Twenty★Twenty)に少年忍者のメンバーたちは参加しなかったのでしょうか?

 

 

正式なコメントはありませんが、
副社長の滝沢秀明さんのコメントから推測ができます。

 

ジャニーが生前2020年東京オリンピック開催にあたり期間限定ユニットTwenty★Twentyを結成するとの壮大なプロジェクトがございました。しかし東京オリンピックは来年に延期となり、この様な情勢下、2020年Twenty★Twentyプロジェクト、グループ名は消滅しかけていました。ジャニーが残したこの最後のグループ名は、今このような状況だからこそできる事があるはずと想いを新たに、役回りは変わりましたが、Twenty★Twenty、ジャニーの集大成として社会貢献できればと思います。

このプロジェクトに賛同して頂き、ジャニーズとしては初めてのコラボレーションになります櫻井和寿さんに依頼をさせて頂きました。チャリティーに関して様々なご経験がある方なので、櫻井さんが作る楽曲の力、Twenty★Twentyの歌声でこの楽曲に命を吹き込む瞬間を皆様にお楽しみ頂ければと思います。

日本の笑顔に繋がるキッカケの為に。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200513-25120781-nksports-ent)

 

トニトニ(Twenty★Twenty)は元々、東京オリンピックに向けたプロジェクトであり、それが延期になったことで急遽形を変えて始動させたということが分かります。

消滅させないために、ジャニーさんが残した最後のグループを、
今の状況のために思いを新たにしたとのことです。

 

本来、参加予定であった少年忍者のメンバーたちは、
世の中の急な変化によって参加できなくなってしまいました。

 

ただ、それでも「グループ名を変えてやるべきだ」という意見もあり、
少年忍者が参加しないことでの賛否は分かれていくことでしょう。

 

 

まとめ

 

以上、トニトニ(Twenty★Twenty)の情報から、
本来参加するはずだった候補生(少年忍者)が参加しない理由をまとめていきました。

 

候補生(少年忍者)の不参加は、

  • 急なオリンピックの延期が影響している
  • ジャニーさんの最後のグループを消滅させたくない

という理由でした。

トニトニ(Twenty★Twenty)を消滅させないため、
今の時期始動させるにはデビューメンバーが適切だったのでしょうか。

 

候補生(少年忍者)の応援からデビューを期待していたファンから、様々な意見が出てしまうでしょうが、違う形で候補生(少年忍者)が日の目を浴びることを願っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました