I-LANDニキ(西村力)の経歴プロフィール!ダンスや歌の実力が凄い!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

ABEMATVにて放映中のサバイバルオーディション『I-LAND』が話題となっています。

「I-LAND」はBTSやTOMORROW X TOGETHERが所属する韓国の芸能プロダクション・Big Hit EntertainmentとJO1やIZ*ONEら数多くの人気グループを輩出した「PRODUCE」シリーズを企画するCJ ENMがタッグを組み、次世代のK-POPアーティストを生み出す新プロジェクト。

(引用:https://natalie.mu/music/news/386231)

 

I-LANDでは志願者23名のうち、定員の12名を選出するというオーディションになっていますが、その中でも注目度が高いのが日本人メンバーのニキさんです。

 

今回はニキさんのプロフィールから経歴をまとめていきます!

 【I-LANDをABEMAで視聴する】
AbemaTV
スポンサーリンク

『I-LAND』ニキのプロフィール

名前 ニキ
本名 西村力(にしむら りき)
生年月日 2005年12月9日
出身地 日本・岡山県
血液型 B型
MBTI ENFJ
一番大切なもの ダンスシューズ
10年後の目標 ビルボードの舞台に立ちたい

 

I-LANDでの名前はニキ(NI-KI)となっていますが、本名は西村力さんという名前です。

頭の「ニ」と最後の「キ」をとってニキさんと名付けたのでしょうか?

 

プロフィールの記載されているMBTIとは16種類に分かれる正確診断テストのことで、ニキさんのタイプは「ENFJ」。

ENFJは「主人公型性格」と言われています。

 

 

『I-LAND』ニキの経歴

 

I-LANDに参加する前のニキさんの経歴ですが、子供の頃に「リキ・ジャクソン」という名義で2015年のFNS27時間テレビに出演していたことがあります。

リキ・ジャクソンは本名の「リキ」と世界のレジェンドダンサー・マイケルジャクソンの「ジャクソン」を合わせた名前です。

(リキ・ジャクソンとしてはインスタ・ツイッター・TikTokなどでダンス動画をアップしていましたが、現在は削除されています)

 

ニキさんは27時間テレビのコーナー「ちびっこホンキーダンス選手権」で岡山代表として出演していました。

当時のリキジャクソンのニキさんの画像はこちら。

 

27時間テレビではマイケルジャクソンのバックダンサーとして踊っていた「ケント・モリさん」と親交がある様子が伺え、共にダンスを踊っていました。

 

それに加え、ニキさんはケントモリさん主宰のマイケルジャクソン追悼でもキッズダンサーとして参加をしていたということがあります。

 

また、ニキさんはキッズダンサーとして「SHINee」で踊っていたこともあるのです。

SHINeeのコンサートではメンバーそれぞれにキッズダンサーがついており、メンバーの「キーさん」の後ろで踊っていました。

 

2人のダンス動画はこちら。

https://twitter.com/namakeysik/status/912326405333016576?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E912326405333016576%7Ctwgr%5E&ref_url=https%3A%2F%2Fkorean-fan.com%2Farchives%2F36699

とても息がピッタリのダンスです。

 

このように、ニキさんは子供の頃の経歴から見てもキッズダンサーとして活躍を重ねていたことが分かります。

I-LANDのオーディションでの活躍も非常に楽しみでなりません。

 

「MUSIC STUDIO LEAD」時代の経歴が凄い!

ニキさんはリキジャクソンの名義で活動をしている当時、「MUSIC STUDIO LEAD」に通っていたことがあります。

 

ダンススタジオの公式HPにはニキさんの経歴が書かれていました。

Riki Jackson リキジャクソン

主な経歴

【2014】

・KENTO MORI プロデュースCMオーディション優勝
・SONY DVDプレイヤーCM出演

【2015】

・フジテレビめちゃ2イケてる2時間SP 出演
・フジテレビ27時間テレビ出演
・マイケルジャクソン振付師トラヴィスペインオーディション合格
・Legend tokyo in 横浜アリーナ ゲストステージ出演

【2016】

・The Week end 「Can`t feel my face」日本版MV出演 ハリセンボン共演
・東京スカパラダイスオーケストラライブゲスト出演
・ゆず タッタ MV出演

【2017】

・桂由美GRANDCOLLECTION KENTOMORI ダンサー出演
・SHINee WORLD 2017 Special Edition 東京ドーム京セラドーム キッズダンサー出演

【2018】

・ポカリスエット2018 CM出演

(引用:https://musicstudiolead.jimdofree.com/)

 

ニキさんの経歴を見ると、

  • 東京スカパラダイスオーケストラ
  • ゆず
  • 桂由美さん

などと、たくさんの大物と共演をしているので驚きです。

 

I-LANDニキのダンス・歌の実力は?

 

幼少期からリキジャクソンとして数々の場でダンスを披露してきたニキさんですが、もちろんI-LANDの中でもこれまでの経験を活かしダンスの実力が目立っています。

I-LAND第1話ではニキさんのチームはニコラスさん(台湾出身)、ハルビンさん(ベトナム出身)のメンバーで3人チームを組み、SuperMのJoppingを披露。

動画を見てもニキさんの実力の高さはひと目で分かりますよね。

 

同じメンバーのソヌさんもニキさんのパフォーマンスに驚きのリアクションを見せました。

Twitter / ?

 

ちなみにこの第1話の内容では、I-LAND入りする12名を参加者自ら選ぶという方式で、票を集められなかった人は「グラウンド」といった、2軍のような場所へ行かされるものでした。

 

そしてニキさんは他のメンバーから票を集め、見事I-LAND入りを果たしたのです。

この際、一緒にチームを組んでいたハルビンさんはニキさんと比べられてしまったという理由でグラウンド行きになりました。

それほど、ニキさんのダンスの実力の高さが実感できる出来事だったんです。

 

また、ニキさんのダンスを見た主催者のZICOさんやRAINさんは「彼が気になる」という評価を下していました。

今後のニキさんの活躍が楽しみと言えるワンシーンでしたね。

 

まとめ

I-LANDニキさんの経歴プロフィールからダンスの実力をまとめていきました。

ニキさんは幼少期から「リキ・ジャクソン」として多くの実績を残していたのです。

そんな経歴や経験から、I-LANDの中で早くも一つ抜けた存在となっています。

今後繰り広がられるニキさんの動向がとても楽しみですね。

 

また、AbemaTVではI-LANDが日本語版、通訳版が放送中です。

CMなしの快適視聴で1ヶ月無料体験で利用することができるので、気になる方は参考にしてみてください!

【I-LANDをABEMAで視聴する】
AbemaTV

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました