小日向えりの引退理由は結婚・離婚?会社ぴんぴんころりについて。

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

歴史好きのアイドル、歴ドルとして新たなポジションを確立した小日向えりさんですが、
2020年5月末をもって芸能界を引退することを発表しました。

 

小日向えりさんの引退理由は一体何なのでしょうか?

結婚・離婚か?自身が代表する会社ぴんぴんころり?
分かっている情報でまとめていきます!

 

スポンサーリンク

小日向えりが芸能界引退発表

تغريدة / Twitter

 

小日向えりさんは5月21日に公式ブログにて芸能界引退を発表。

いつも応援してくださっているみなさんに、お伝えしたいことがあります。

急なお知らせで、驚かせてしまうかもしれませんが

私、小日向えりは、芸能界を引退いたします。

所属事務所のサンミュージックは2020年5月末をもって、退所となります。

15歳から芸能活動を始めて、17年間、人生の半分以上を小日向えりとして過ごしてきました。

(今更ですが、本名ではないです。笑)

もうひとりの自分がいなくなるような…まだ、私も実感がなく、不思議な感覚です。

引退をお知らせして、最後は観光大使をしている信州上田の「2020年第38回上田真田まつり」で、お会いできたらと、と思っていたのですが、新型コロナでイベントの見通しが立たず、残念ながら叶いませんでした。

小日向えりさんは5月末に所属事務所・サンミュージックの退所で芸能界引退となるようです。

また、引退の最後として「2020年第38回上田真田まつり」で最後の姿を見せるつもりだったそうですが、新型コロナの感染予防のためイベントを開催することができませんでした。

小日向えりの引退理由は結婚・離婚?

一部で小日向えりさんの芸能界引退理由は結婚が絡んでるのではないか?と言われていますが、その事実はありません。

そもそも、小日向えりさんはご結婚はおろか、離婚もされていないのです。

 

しかし、なぜかネットの検索窓では「小日向えり 結婚」、「小日向えり 離婚」といったキーワードが出てくるんですよね。

恐らく、「小日向えり」と検索すると一緒に「小日向しえ」という方が出てくるのですが、その方のキーワードと混合して「結婚・離婚」というものが反映されてしまっているかもしれません。

 

小日向えりさんの芸能界引退理由は自身が起業した「ぴんぴんころり」が関わっています。

ここ数年、芸能をやめようかな?と何度か頭によぎることがありました。

大河ドラマ「真田丸」を駆け抜けて、ある程度「やりきった」という感覚があったこと

 

株式会社ぴんぴんころりを起業したとき、社員を初めて雇用したとき

でも、お世話になっている皆さんの顔を思い浮かべると、決心ができず…

そう書くと周りのせいにしているようですが、わたし自身も、やっぱり芸能のお仕事が大好きで、なかなか踏ん切りがつかなかったのが正直なところ。

今も、自分がもうひとりいたら、「歴ドル 小日向えり」として活動したいくらいです。

でも、人の時間は平等に1日24時間で

それに私は、同時にいろんなことができるほど能力がある、スーパーマンでもありません。

芸能界も、スタートアップ(起業)も、ほんの一握りの人しか成功できない、決して甘くはない世界です。

だんだん決意が固まっていき

新型コロナが世界を席巻し、騒動になる前、年末年始には心を決めていました。

マネージャーさんとも話し合い、円満に、今月の退所となりました。

このように、起業をした中で24時間以内に芸能界と仕事を両立することが厳しかったということが分かりますね。

自分がもう1人いたら芸能活動を続けていたかったなど発言していますし、
芸能界と起業を天秤にかけたら企業だったということです。

小日向えりの会社ぴんぴんころりについて。

 

小日向えりさんは2017年に自身が代表を務める、
ライフサポート会社「ぴんぴんころり」を経営されています。

かわいい名前の会社ですが、一体どんな会社なのでしょうか?

 

ライフサポートと言うことで、サービスは大きく分けて2つ。

一つ目が母親目線のライフサポート「東京かあさん」

公式サイト説明文

東京かあさんは、家事代行サービスではありません!
ご近所にもうひとりのお母さんを持てるサービスです。
家事や子守、人生相談…基本的には何を頼んでもOK!お母さんができる限りあなたの希望に応えます。

お母さんの優しさで、暮らしが豊かに、体も休まり心までほっこり♪
サポートをしてもらうお礼に、頑張るお母さんを応援し、仕送りを送ってくださいね。

お母さんも娘・息子もHAPPYで、笑顔が連鎖する。
そんな体験をしてみませんか?

(引用:https://pinkoro.co.jp/)

 

二つ目が高齢者の地域活動のサポートをする「GBER(ジーバー)」

 

公式サイト説明文

弊社は、東京大学工学部と日本アイ・ビー・エムの共同研究「高齢者クラウド」とパートナーシップを結んでおります。

元気高齢者の地域活動をサポートするウェブプラットフォー「GBER」の実証実験を行う地域コミュニティを募集しております。

という活動をされているようです。

(引用:https://pinkoro.co.jp/)

 

地域の母親・高齢者に対して、様々な形でサポートをする事業内容となります。

とても良い仕事をする会社ですね。
ぴんぴんころりを応援します。

 

まとめ

 

以上、小日向えりさんの芸能界引退理由から、
会社ぴんぴんころりについて説明をしていきました!

小日向えりさんの芸能界引退理由は、
芸能活動ではなく起業した仕事に専念するためです。

 

自身のブログには「芸能界に戻ることは二度とありません」と断言しており、
寂しいものはありますが、これからの道で是非とも頑張ってほしいですね。

今後の小日向えりさんの活動ともに「ぴんぴんころり」の事業が上手くいことを願っています!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pizza69をフォローする
「なんか気になる」ネタブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました